スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

WGvGの終焉

長かったWGvGも終わり、Lydiaが攻城戦最強の鯖に輝きました。
おめでとうございます!!


Iris Loki Tia Thorと・・何か人気がある方から負けていく呪いみたいなのは最後まで消えませんでしたねw
個人的にはHeimdalを破り圧倒的防衛力を見せていたTiaを応援していたのですが準決勝でThorに破れたものの、
3位決定戦では見事に勝利し3位の座を手にしたようです。本当におめでとうございます。

WGvG板をコンビニしていてさすがにネタだと思いますが気になる書き込みがちらほら。
Tia戦の第一試合、C2でHeimdalは見せ場を作ったと評価していただけることは大変嬉しいのですが、Heimdal>Lokiはないでしょう。
中の人間が見ている実感としてHeimdalはまだまだ各鯖達と戦っていくには力不足です。
この差がどういう環境の差から生まれたのかは分かりません。(いろいろあれこれ考察はしていますが)
決勝トーナメントの試合を見ていれば、予選トーナメントを突破した鯖は残るべくして残ったと納得のいくものでした。
正直、今再戦をしたら勝つ方法が思いつきません。(負けてもいいので再戦したいですがw)

しかし半年後、一年後は分かりません。
この1ヶ月も無い短い時間に僕たちはいろいろなことを学びました。
今回の経験を糧に急成長する鯖も存在することでしょう。
僕たちもそれに負けず励み、考え、精錬し、各鯖の競合達と相まみえる日を楽しみに待ちます。


実はこのイベントの最大の成果は他の鯖のつづりを覚えたことかもしれない・・っ。




そんなこんないつものGvG。
今日は色んなところを攻めさせてもらいました。
練習がてら色々試してはいるものの、難しい面も出てきています。
今は他の鯖の3倍頭を使う時期だと思うので頭ぎゅるんぎゅるん回転させますよ。

















と、いう本音と希望。
現実はあんまり甘くないのです。-x-無念
ちょっとリアル関係が激しくごたついてまして休止もあるやも。これ前から言ってる!?
今までの休止あるかもレベルが1だとすると、今回は80くらいなのでかなりクライマックスです。
突然姿を消したら何かあったんだな程度に思ってやってください。まじやべー!!
スポンサーサイト
line

やる気減衰中

鯖対抗熱いですね。


へ鯖が負けたTiaが開始前の優勝候補を破りブロック決勝へ。
次の試合も同じく優勝候補と言われたLOKIの試合なのですが、うちに勝った以上ブロック予選を勝ち抜いて欲しいですね!
そうすることによって僕の安っぽいプライドがちょっとだけ守られるので。

もうあれから悔しくて悔しくてLiveROとかにゅ缶とか見まくっているのですが、
どういうわけかへ鯖の評価が余り下がっていないのだけが心の支えです。何故かは知りません。
正直GGもやってない層に「へ鯖は安定の負け」とか言われるのは本当に堪えるんです。
僕が出てたことを知らないだけだと思うんですが取り繕わない本音は時に凶器ですね・・。

とはいえあーだこーだ言われても今回はうちが制して出場の権利を貰い、色んなギルドの協力を得て参加したのですから
「我こそは!」って思うのであれば次回は直接ぶつかり合えば良いんです。僕もそれを望みます。
来年こそは「強いHeimdal」を見せられたらなぁと思います。




などと言いつつやる気激減中であわわわわでした。



追記(12日お昼頃追加)
もう1つ書こうと思っていたことを忘れてました。
昨日は芋さんと戦いましたが1回ずつ割りあって、最後は時間足りずに撤退。
あそこで引いたら負けなので僕は2時間でも勝負したい心境でしたが同盟の意思で転戦。
非常に残念ながら今回はうちの敗北となりました。
次は勝ちたいですね。負けたまま転戦するなら22時までやり合っても構わないです。・x・+(キリッ

theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

line

ただただ悔しいです

鯖対抗GvG参加された皆様おつかれさまでした。



今日は本気で寝れる気がしません。
もちろん試合に負けた悔しさからです。

ニコ動のコメントなどを見ても、悔しくて仕方なかったです。
期待されていないことも優勝など夢のまた夢であることも知っていました。
だからこそ今日はそれを見返すために勝ちたいと思っていました。
しかし結果はご存知のとおりです…。今は腸煮えくり返る思いでこの日記を書いています。

反省すべき点が多すぎてどこから反省していいのか。
おそらく全て反省したほうが良かったのでしょう。
伝えておきたいことや、我慢できないと思うこともたくさんありますが
日記なぞに書いてもただの言い訳や批判にしかなりません。
かといえ、普段の攻城戦で今回のような気合を持って望むことは難しいと思います。

来年とかに今回のリベンジチャンスをいただけるなら全力全霊を以って取り組みたい所存ではございますが、
1年もたてば今の気持ちは風化してこの悔しさや怒りは忘れてしまうのではないか?
それが今の僕が一番恐れることです。一年後にまたこのような結果を繰り返したくないのです。
……今のままでは難しいでしょうが。


今回のことで一番痛感したことは、
「普段やっていないことを出来る人間はほとんどいない。」
でした。

うちは攻城戦において緩く甘い面が多々あります。
他同盟の友人の話を聞いているとそういう部分がどうしても見えてしまうのです。
まぁ今更そういう部分を突き詰めていくということは今のギルドの方針や今のギルドの和を乱すものでしかないでしょう。
そして僕は今のギルド方針が間違っているとは欠片も思いません。
昔から色んな攻城戦を行ってきて、これが長く続き生き残っているGvギルドとして
正しい形なのではないだろうかと信じて疑わないほどマスターとギルドを尊敬しています。

しかしこのたった1回、1度のイベントで勝ち抜けるギルドとしては弱すぎて脆すぎるのです。
僕自身、最近は負けて悔しさのあまりイライラすることなどほとんどありませんでした。
でも「勝負に勝つ」ってことは凄い大変なことで嫌な思いもしなくちゃいけないんですよね。
そんなこともいつの間にか忘れてしまっていたようです。

…などと長々と厨二発言連発してしまうくらい今回はいろいろ考えさせられました。
勝つ=楽しいは必ずしも繋がらないってことでしょう。
今は少し攻城戦から距離を置きたいですね。なんか疲れました。



最後にこれだけは言わせてください。
Tiaの作戦は素晴らしいものだったと思います。
アレに比べればうちの作戦の錬度は子供の遊び
レベルだったと痛感しています。
連携においても全てが上、試合中に本当に「参りました」と思わされるものでした。
負けた以上、Tia鯖には優勝をして欲しいですね。応援しています。


皆様本当におつかれさまでした。

theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

玉鋼@あぶそ

Author:玉鋼@あぶそ
ROのプレイ日記メインでたまにお絵かきなんぞをしていきたい方針。・x・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
バナー

バナー ご自由にお使いください
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。