スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ただただ悔しいです

鯖対抗GvG参加された皆様おつかれさまでした。



今日は本気で寝れる気がしません。
もちろん試合に負けた悔しさからです。

ニコ動のコメントなどを見ても、悔しくて仕方なかったです。
期待されていないことも優勝など夢のまた夢であることも知っていました。
だからこそ今日はそれを見返すために勝ちたいと思っていました。
しかし結果はご存知のとおりです…。今は腸煮えくり返る思いでこの日記を書いています。

反省すべき点が多すぎてどこから反省していいのか。
おそらく全て反省したほうが良かったのでしょう。
伝えておきたいことや、我慢できないと思うこともたくさんありますが
日記なぞに書いてもただの言い訳や批判にしかなりません。
かといえ、普段の攻城戦で今回のような気合を持って望むことは難しいと思います。

来年とかに今回のリベンジチャンスをいただけるなら全力全霊を以って取り組みたい所存ではございますが、
1年もたてば今の気持ちは風化してこの悔しさや怒りは忘れてしまうのではないか?
それが今の僕が一番恐れることです。一年後にまたこのような結果を繰り返したくないのです。
……今のままでは難しいでしょうが。


今回のことで一番痛感したことは、
「普段やっていないことを出来る人間はほとんどいない。」
でした。

うちは攻城戦において緩く甘い面が多々あります。
他同盟の友人の話を聞いているとそういう部分がどうしても見えてしまうのです。
まぁ今更そういう部分を突き詰めていくということは今のギルドの方針や今のギルドの和を乱すものでしかないでしょう。
そして僕は今のギルド方針が間違っているとは欠片も思いません。
昔から色んな攻城戦を行ってきて、これが長く続き生き残っているGvギルドとして
正しい形なのではないだろうかと信じて疑わないほどマスターとギルドを尊敬しています。

しかしこのたった1回、1度のイベントで勝ち抜けるギルドとしては弱すぎて脆すぎるのです。
僕自身、最近は負けて悔しさのあまりイライラすることなどほとんどありませんでした。
でも「勝負に勝つ」ってことは凄い大変なことで嫌な思いもしなくちゃいけないんですよね。
そんなこともいつの間にか忘れてしまっていたようです。

…などと長々と厨二発言連発してしまうくらい今回はいろいろ考えさせられました。
勝つ=楽しいは必ずしも繋がらないってことでしょう。
今は少し攻城戦から距離を置きたいですね。なんか疲れました。



最後にこれだけは言わせてください。
Tiaの作戦は素晴らしいものだったと思います。
アレに比べればうちの作戦の錬度は子供の遊び
レベルだったと痛感しています。
連携においても全てが上、試合中に本当に「参りました」と思わされるものでした。
負けた以上、Tia鯖には優勝をして欲しいですね。応援しています。


皆様本当におつかれさまでした。
スポンサーサイト

theme : ゲームプレイ日記・雑記
genre : ゲーム

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

玉鋼@あぶそ

Author:玉鋼@あぶそ
ROのプレイ日記メインでたまにお絵かきなんぞをしていきたい方針。・x・

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
バナー

バナー ご自由にお使いください
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。